読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

教育ICTデザイナー  田中康平のブログ

教育ICT環境デザイン、ICT支援員、幼児教育とICT、など

幼児とICT

出来るようになりたい。知りたい。学びたい。

幼稚園や保育園のICT活用をサポートするようになり、幼児と関わる機会が増えました。 その中で、最も強く感じたことは 「出来るようになりたい。知りたい。学びたい。」 という、幼児の純粋な欲求です。 そして、 「出来た!わかった!」 その時に見せる喜び…

針路に悩む

今、針路に悩んでいます。 私は、公立学校の教育ICTに長年携わってきたました。PC教室の整備から始まり、ミレニアムプロジェクト当時の校内LAN、グループウェア、校務支援システム、学校HP、校務端末、端末管理、教育イントラ、1to1環境、ヘルプデスク、ICT…

「夏のロード」全てはチャンスの連鎖から

「夏のロード」がほぼ確定しました。 今後の予定よりピックアップ ・7月25日 「つるみね保育園」へ幼稚園の先生方と視察 ・7月29日 (財)学習ソフトウェア情報研究センター(学情研) 「情報教育セミナー2014」参加 「学習デジタル教材コンクール表彰式」文…

ピッケのつくるえほんワークショップ

「ピッケのつくるえほんワークショップinさが」 5月11日(日)に佐賀市立図書館の多目的ホールで 午前と午後の2回、開催しました。 幼児とその兄弟姉妹を対象に、親子合わせて定員40名の2回。 結果、用意していた22台のiPadはフル稼働状態で、 なんと…

幼稚園でのICT活用インストラクター業務

「幼稚園でのICT活用インストラクター業務」 本日より、佐賀市内の幼稚園でスタートしました。 今日は第1回目 年長さんクラスで実践しました。 その名は「ICT(あいしーてぃー)タイム」 1台のiPadをスタンドに設置 AppleTVをプロジェクタに接続 無線LAN環の…

極点社会 地方消滅?

「極点社会 地方消滅?」 最近、人口ピラミッドや 人口推移統計資料をもとに考える事が増えました。 そこへきて、本日のNHKクローズアップ現代では 「極点社会〜新たな人口減少クライシス〜」 という特集。 リアルタイムで見つつ、録画も。 とある事例として…

5月からスタートします

「5月からスタートします」何がスタートするかと言うと幼稚園でのICT活用インストラクター業務です。月に1〜2回、iPadやAppleTV、プロジェクターなどの機材や、厳選されたアプリ群と、スーパーICT支援員さんがセットでお邪魔します。先生や幼稚園に特別な準…

ICT活用スクール体験 3

「ICT活用スクール 3」 今日は、5歳の女の子 5月11日のワークショップの前に 一足早く 「ピッケのつくるえほん」 を使って 自分だけの絵本作りに挑戦です スクールの先生と1対1 楽しい絵本が出来るかな 子どもの方がはやい(汗) ソフトウエアキーボ…

ICT活用スクール体験

「ICT活用スクール体験」この日は、3歳の男の子でした まずは、パズルでiPadの操作に慣れてもらいながら遊びます 初めての操作でも、子どもはスイスイ 全部のパズルが完成すると 「やった!やった!」って喜んでくれます(笑) 次は、絵合わせアプリ 神経衰…

保育園でのICT活用実践例

「保育園でのICT活用実践例」先日、鹿児島県鹿屋市にある「つるみね保育園」へ つるみね保育園 -安心・安全・愛情の3つの「あ」を大切にする保育園をめざして- iPadを活用したデジタル保育を学びに行ってきましたCECの「教育の情報化推進フォーラム」で C…

5歳児の活用例

「5歳児の活用例」 来春から年長さんになる5歳の子どもたち1台のiPadを上手に使って遊んで(学ぶ?)くれました。使ったアプリは「ねこみっけ」 です。 愛嬌のある「どろぼうねこ」をみつけるだけのアプリ ウォー○ーを探せ 的な感じですね。 一人の子が、i…